先輩メッセージ

「第一線で、一歩ずつ」--- 先輩たちの成長と活躍

「第一線で、一歩ずつ」--- 先輩たちの成長と活躍

入社後すぐに、業界初となる掃除機の開発に携わり、第一線の現場で働けることを実感。掃除がもっと楽しくなる製品を、追い求めています。
滋賀事業部 掃除機チーム(工学部 機械工学科 出身/2012年入社)機構系エンジニア Y.F

入社したきっかけ

「生涯、第一線に携われる」。その言葉に感銘を受けました。

大学では機械工学を学んでおり、人の暮らしをすぐそばで支えている、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、掃除機といった家電製品の開発に興味を持ちながら、就職活動を進めていました。入社を決意したのは会社説明会。担当者の「パナソニックの新製品開発の一翼を担い、家電製品から自動車、エネルギーまで幅広い分野で活躍できます」という言葉を聞き、興味を持ちました。その後、説明会に来ていた先輩社員に入社の決め手を尋ねたところ、「生涯、技術者として、第一線のものづくりに携わっていける会社だから」という言葉を聞き、感銘を受け、入社することを決意しました。

今、携わっている仕事

業界初の掃除機を開発することで得た経験を、次の新製品にも。

コード式とコードレス式、1台で2つの電源方式を使い分けできる業界初のハイブリッド掃除機。入社1年目から携わった製品の開発には、解決すべき問題がいくつかありました。課題のひとつは、製品の小型化と軽量化です。コードとバッテリーを1台に内蔵しなければならないハイブリッド掃除機は、従来と同じ設計では本体が大きくなってしまいます。しかし、部品を薄くし過ぎると、強度が弱まり、外部に漏れる音も大きくなってしまいます。あらゆる要素を考慮しながら、ベストな方法を探っていくことで、課題を解決し、一般販売を迎えることができました。その開発を通して、素材や製造に対する知識や経験など、幅広い知見がエンジニアには必要だと知ることができました。ハイブリッド掃除機に使用されたハイパワーリチウムイオン電池は、海外展開された掃除機にも用いられました。革新的な技術やノウハウは、その製品だけでなく、次に開発される新しい製品にもつながっていくことを実感しました。

私は現在、国内向け掃除機の新製品開発に携わっています。これからも、掃除機開発の第一線に携わり続け、エンジニアとして活躍していきたいと思います。

仕事のやりがい

人の役に立つ“身近な製品”を、設計・開発できます。

初めて設計を担当した空間清浄サイクロン掃除機は、有名なテレビショッピングでも取り扱っていただきました。紹介された番組を録画して、家族や友人に見せては何度も自慢するほど、本当に嬉しかったです。やはり、自分の設計した製品が実際に販売されているのを見たときに、この仕事のやりがいを感じます。試作と検証を繰り返して完成させた製品ほど、その喜びもいっそう大きくなります。インターネットの商品レビューで「使いやすい」や「買って良かった」といったユーザーからの声を見ることも、次の開発へのやる気につながっています。家族や知り合いなどが、実際に掃除機を使ってくれているところを見られるように“身近さ”をキーワードに、構想から設計に至るまで掃除機全体を任せられるエンジニアを目指したいと思います。知識と経験を積み重ね、日々、スキル向上に努めていきます。

当社の魅力

“やりたいこと”が明確であれば、それに応えてくれます。

最先端の産業製品から身近な家電製品まで、幅広い分野の製品を設計・開発できるところが一番の魅力だと思っています。実際に、私も掃除機の新製品設計に一から携わることができ、開発段階から量産販売にいたるまでの一貫した業務を経験することができました。また、研修制度や資格報奨制度が充実しており、専門的な技術やTOEICを通した英語スキルの向上も可能です。携わりたい製品、身につけたいスキルなどがあれば、積極的に発言できる意見の言いやすい会社なので、“やりたいこと”がはっきりしている人には、最適な環境だと思います。

私のキャリアステップ

6台もの掃除機の開発に携わった、濃密な4年間。

入社から2カ月間は空間清浄サイクロン掃除機の評価・設計を担当。入社3カ月目にして、業界初となるコード式とコードレス式を使い分けるハイブリッド掃除機の開発・評価を任される。その後も、ハイブリッド掃除機で得たノウハウを活かし、一貫して掃除機の開発に携わり続けている。

2012
  • 国内向け充電掃除機(ハイブリッド掃除機)を開発。
  • ハイブリッド掃除機および、
    空間清浄サイクロン掃除機の評価・設計を担当。
2013
  • 海外向けアップライト掃除機を開発。
    新規ハンドルの梱包設計を担当。
2014
  • 国内向け肩掛け掃除機および、車載用掃除機を開発。
2015
  • 国内向け掃除機の新製品を開発中。

志望者へのメッセージ

製品開発を通して、世の中を豊かにしていきましょう。

今までと同じ製品を開発することは、まずありません。「世の中を良くする新しいものをつくりたい」という気持ちさえあれば、エンジニアとして当社で活躍できると思います。知識や技術は、入社してからの研修や実践を通して身につけていけば大丈夫。当社で、一緒に新製品を開発しながら、生涯、第一線で働くエンジニアとして活躍していきましょう。